読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

病院で赤

病院で赤は血の色です。病院では、赤は使うことを考えて使うところです。なにせ血の色です。多少は赤の色は良いのですが、私も若い時ナースシューズ ナース服の可愛いいチュウリップの服を着て働いていました。病院の食事をご老人の痴呆で食べれない患者に挑みました。最初に御飯の匂いを鼻に持っていき会話を御飯の会話を返事はなくてもして匂わせて御飯ですよと言いながら口の中にスプーンを少し入れ離してから口に御飯をつけてごはんですよと言い唇にも少し御飯をあて汁をつけてモグモグさせて口に押し込むのでわ無く口にスプーンに御飯を残しながら少しずつ与え話してごはん美味しいですかとか言い口をモグモグしてもらいそれが無くなるまで待ちつぎつぎモグモグさせて御飯が痴呆で何もわからない患者様にすごい早さで食べてもらえます。たまに、ゴックンしてくださいね と言うといいようです余り実際には通じません。その業績でナースキャップをかぶれました。とても嬉しかったです。